« 梅島教室 初!!無料交流会開催します!! | トップページ | ★無料交流会★ »

2013年8月 2日 (金)

農林水産部便り『太陽を浴びてグングン成長』

sun日当たりsunの非常に良い梅島教室では、
きゅうりカーテンとゴーヤカーテンを育てています。
数年前までは、100円ショップの簾(すだれ)を窓の外側に常設したこともありましたが、風雨にさらされるせいで、3年使うのがやっと。また、簾は折りたたむことが出来ませんので、夏以外の収納場所にも困っていました。
植物のカーテンは、日除けは勿論のこと、育てる楽しみと食べる楽しみも付いてきます。
…カーテンとは言いましたが、けっこう隙間だらけのカーテンですけどね。

きゅうりは25cmオーバーが実ることもありますが、
黄色くなって実の成長が止まってしまう場合もあり、まだまだ研究の余地ありです。

ゴーヤは『沖縄ゴーヤ』という種類のゴーヤを最初の年は苗から育て始めましたが、
翌年以降は種で命のリレーを続けています。
Photo_2
upwardright食卓にのぼるゴーヤは緑色ですが、完熟させるとこうなります!
ショッキングな色が南国の植物なんだなぁって思います。
完熟した種の周りにささやかながら果実がつきます。それはとても甘いんですよ!

ちなみにゴーヤは人工授粉させた方が確実に実がつきます。
Photo_4
upwardrightゴーヤの雄花は触ると簡単に花が取れますので、

Photo_5
upwardright雌花の先端に花粉をつけます。

そして最後に、日本人の主食『お米』。
お米も立派な植物ですから、花が咲いて実がなります。
Photo_3
玄米の粒から『ピヨッ』と何かが出ていますよね?
これが米の雄しべです。
関東地方は既に梅雨明けしていますが、
米の開花が梅雨と重なると、受粉がうまく行かず、
米が不作になるといわれています。

K


« 梅島教室 初!!無料交流会開催します!! | トップページ | ★無料交流会★ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1519024/52713836

この記事へのトラックバック一覧です: 農林水産部便り『太陽を浴びてグングン成長』:

« 梅島教室 初!!無料交流会開催します!! | トップページ | ★無料交流会★ »